脱毛サロン(エステ)の特徴

脱毛サロは「光脱毛」という方法で「毛が生えなくなる処理」をします。

これは、メラニンの色に反応する光を照射して毛根組織にダメージを与える方法で、

  • 十分な脱毛効果を持ちながらも、
  • お肌や毛穴への負担が少ない

のが特徴です。

サロンによって異なりますが、だいたい2~3ヶ月おきに施術に通うのが一般的です。

脱毛サロンって、どんなところ?

普通のエステティックサロンには「脱毛コース」の他に「痩身」や「フェイシャル」コースなどがありますが、

脱毛サロンは「脱毛コースだけ」を専門に扱うサロンです。

気軽に通えるサロンです

エステサロンというと、お値段が高くて、ハイクラスなオモテナシをされそうで、「ちょっと苦手かも・・・」と感じる人もいらっしゃるかもしれませんね。

確かに、

  • エステの脱毛コースだと、ちょっと高級な感じのところも多いですが、
  • 脱毛サロンの場合は、意外とそうでないことの方が多いです。

内装もシンプルで、エステというよりは、どちらかというと「脱毛するお店」という感じです。

お客さんは高校生くらいから年配の方まで、いろんな方がいらっしゃいます。美容室に行くのと同じような感覚で気軽に通えますよ。

脱毛効果は?

効果の現れ方は部位によっても違いますし、個人差もありますが、だいたい、

  • 1年間(6回)の処理で毛はずいぶん薄く目立たなく、自己処理が楽に、
  • 2年間(12回)で自己処理が不要、またはほとんど不要に、
  • 3年間(18回)でツルツル

という人が多いようです。
1年でも十分に満足される方が多いです。

脱毛効果の高さは「大手のサロン」と「小規模なサロン」では、マシン性能や技術力の高さで多少の差はあるかもしれませんが、大手サロンならどこでも大きな差はないといえるでしょう。

キャンペーンが超お得

どのサロンもお得なキャンペーンを用意しています。中には「ワキとVラインが数百円でツルツルに」というビックリするような内容のものもあります。

もちろんキャンペーン以外のコースも契約してもらえばお店は嬉しいでしょうが、「キャンペーンのみ」で通い続ける人も大勢いらっしゃいますし、通ってもらうだけでもお店には十分メリットがありますので、遠慮せずどんどん利用しましょう。

メリットと、デメリット

自己処理(カミソリなど)と比べると?

メリット

脱毛すると毛が生えなく、またはほとんど生えなくなります。
そのため、自己処理をほとんど、または全くしなくても良くなることが、最大のメリットです。

費用面でも、自己処理を長年続けるよりも、脱毛で処理不要にした方が、安くつくことが多いです。

ちなみに、カミソリでの処理をずっと続けるよりも脱毛した方が費用は安く、しかも肌荒れナシ、手間ナシ、いつでもキレイをキープできます。

デメリット

脱毛サロンに行ったらスグに毛が生えなくなるわけではありません。

脱毛が完了するまでには1年~。完全にツルツルにするまでには2~3年くらい掛かることもあります。
その間、サロンに2~3ヶ月に一度のペースで通わなければいけません。

通うごとに毛は薄くなっていきますが、完了するまではまだ毛が生えますので、自己処理は必要です。

家庭用脱毛器と比べると?

家庭用脱毛器は、自分で、自宅で脱毛できる機械です。

メリット

脱毛部位が少ない場合はお得

家庭用脱毛器は安くはないので、脱毛部位が2~3カ所など少ない場合はサロンの方がお得です。

特にワキやVラインなど人気の高い部位は特別安く設定してある場合も多く、千円以内で脱毛が完了するサロンもあります。

デメリット

脱毛箇所が多いと高くなる

ムダ毛を脱毛する箇所が多くなってくると、いくらサロンといえども高額になってしまいます。全身脱毛のコースなら費用はグッと安くなりますが、それでも10万円くらいは掛かります。

家庭用脱毛器なら、例えばNo.1脱毛器の「ケノン」なら7万円。安くはないですが、買ってしまえばあとは脱毛し放題ですので、箇所が多い場合は脱毛器の方が費用の面ではお得です。

通うのが面倒

家庭用脱毛器は、空いた時間にいつでも脱毛処理ができます。

でもサロンの場合は、日時を決めて予約を取って、通わなければいけません。その煩わしさや、通う時間が勿体ないということもサロンのデメリットです。

クリニックと比べると?

メリット

安い

クリニックに比べて低コストで済むところがメリットです。また、1回あたりの施術時間もクリニックより短時間です。

安全性が高い

クリニックはハイパワーな医療レーザーを使いますので、ヤケドなどのトラブルが起こる可能性があります。

一方サロンの光脱毛は安全性が高いといえます。大手サロンであれば、正しい知識と方法をしっかりと学んだエステティシャンが施術しますので、その人のその部位に最適な出力で脱毛処理をしてくれますので安心です。

産毛にも効果あり

クリニックのレーザーは産毛のような薄い毛には効果を現しにくいですが、
サロンの光は産毛にも効果を現しやすいです。

デメリット

パワーはクリニックの方が上

クリニックの医療レーザーと比べると、サロンの光脱毛はパワーの強さではかないません。

ですから「同じ回数」での脱毛効果はクリニックの方が上ですし、脱毛完了までの期間もクリニックの方が早いです。

脱毛サロンの料金や流れ

料金

キャンペーン

ほとんどのサロンが、お得なキャンペーンのプランを用意しています。

「ワキ脱毛、1年間に6回で、料金は初回の数百円のみ」という内容が多いです。
中には「ワキ脱毛、初回の数百円のみで、満足するまで無制限」という太っ腹なキャンペーンもあります。

月額制の全身脱毛サロンなら、「初月は0円」というキャンペーンがあります。

キャンペーン内容はいろいろ変わるので、お得な情報をチェックしてみましょう。

通常のコース

通常は、「1年間で6回」のコースを契約する場合が多いです。

料金は部位によって異なりますが、全身の部位を25パーツくらいに分けて、
小さな部位は6回で1万5,000円~
大きな部位は6回で3万円~、といったところです。

数カ所セットで契約するとさらにグッと安くなりますし、
全身脱毛プランなら、個別に契約する時の半額以下、10万円~です。

パーツの分け方は、例えば業界最大手の「ミュゼ」では以下のように分けています。

小さな部位↓(Sパーツ)
小さなパーツ

大きな部位↓(Lパーツ)
大きなパーツ

脱毛完了までの流れ

  1. サロン選び→カウンセリング予約
    サロンを選んだら、まずはカウンセリングの予約を取ります。ほとんどはインターネットで予約ができます。
  2. カウンセリング来店
    まずカウンセリング(無料)を受けます。脱毛を希望する部位のことや、処理を行える体質かどうか、ムダ毛の悩み、また脱毛に関しての説明を受けます。
    この時点ではただの「相談」ですので、自分には必要ないと思ったなら、契約する必要はありません。
  3. 脱毛初日
    サロンが用意した衣類に着替えます。
    毛量や毛質をチェックしてから処理を開始します。
    処理が終了したら、お肌のアフターケアを受けます。
    着てきた服に着替えて帰宅します。
  4. 2ヶ月おきに来店
    サロンやプランによって違いますが、大体2ヶ月に1回のペースで通います。
    処理する部位や個人差もありますが、合計6回、1年間で自己処理がずいぶん楽になるレベルにまで毛が薄くなります。満足の度合いに応じて2~3年通う方もいらっしゃいます。

サロンの選び方

  • まず、「通える圏内にある」という事が必須条件です。
  • 「大手のサロン」を選んだ方が技術も確かで、マシンも最新の機械を導入しているので効果もバッチリです。
  • 「無理な勧誘をしない!」と宣言しているところの方が安心です。
  • もちろん、「料金の安さ」も重要です。
  • 料金が「分かりやすい」ことも重要!分かりにくいと料金トラブルになることがあります。
  • ワキ脱毛が数百円!などの「キャンペーン情報」もチェックしましょう。

オススメのサロンは?

もし「ミュゼプラチナム」が通える圏内にあるなら、是非オススメしたいです。

技術はもちろん、キャンペーン内容、料金の安さ、接客の良さ、ほとんどの項目において平均点以上。

最も多くの人に選ばれているNo.1脱毛サロンです。

おすすめ脱毛サロン ↓ 詳しく
サロン・エステ一覧