家庭用脱毛器 体験者の感想(体験談) 「堀咲」さん

ケノン(KE-NON)

回答者プロフィール

堀咲 さん 「堀咲」 さん

24歳

女性

堀咲さん 質問1

脱毛しようと思ったきっかけは、ワキ毛が濃かったからです。

すぐ生えるし、その度に剃ることで色素沈着がひどくなりました。それが10年以上続きワキがぼろぼろになってしまいました。

しかし、サロンなどに通うには、交通費がかかりますし、面倒で、人に見られるのは恥ずかしいと感じていたので家庭用脱毛器に目をつけました。

堀咲さん 質問2

ケノンを選んだ理由は一番効果があると思ったからです。他の脱毛器と比べて圧倒的な脱毛の効果があると感じました。

レビューを見てみても、効果に対してのデメリットを感じませんでした。コストパフォーマンスも見てみたところ、効果に見合った金額と感じました。

決して安いものではありませんが、キャンペーンもやっていましたし、分割払いが出来たので助かりましt。

堀咲さん 質問3

使用した部位は顔、腕、ワキ、指、手の甲、おなか、背中、首の産毛、肩、V・Iゾーン、太もも、足です。

今までの使用期間は4年です。

顔は月に1度レベル10で照射していました。

ワキは2日に1度、レベル10で照射していました。ワキ毛は頑固で毛が深かったので頻繁に照射していました。

そのほかは2週間に1度程度に照射していました。

堀咲さん 質問4

堀咲さん 手、指顔の場合は、もともと毛が細く薄いので効果は出にくいかと思います。

ひげが濃かったのでその部分には効果がでました。しかし、頬はあまり変わらなかったと感じました。こめかみのうぶ毛には効きやすかったです。

腋毛は毛が濃く太かったのですぐに効果が発揮されて1週間で生えづらくなりました。

足も効果が出やすかったです。

堀咲さん 質問5

このケノンを買ってよかったのは、脱毛による肌のダメージが少なくなったことです。肌が白い分、ムダ毛は目立ちやすかったのがコンプレックスでした。

色白の方がケノンを使うなら、レベルは高くしないと効果が得られにくいかもしれません。実際に効果がでづらかったので注意が必要です。

また、照射レベルを10で脱毛し続けるのは気をつけたほうがいいです、軽いやけどの状態になるので要注意です。