カミソリでのムダ毛処理のメリット・デメリット

メリット

処理する女性手軽にできる

カミソリでのムダ毛処理の一番のメリットは、時間を掛けずに手軽にできることです。入浴のついでに行えば、毛を柔らかくして、シェービング剤の洗い流しも手間いらずです。

費用が安い

カミソリ自体はそれほど高くありません。替え刃やシェービング剤、保湿化粧品にお金が掛かりますが、ムダ毛処理方法の中では比較的安く済む方です。

デメリット

剃毛後の肌はキレイに見えない

剃った直後の皮膚には目に見えない細かい傷がたくさんついています。そのため、肌に透明感がありません。

また、肌のバリア機能を担う「角質」を削り落としてしまいますので、雑菌が侵入してきやすくなります。そのため炎症を起こしてしまいがちです。広範囲が赤く炎症を起こす場合や、にきびのような赤いできものができる場合もあります。

肌や毛穴が汚くなる

カミソリでのムダ毛処理を続けていると、肌がどんどん汚くなっていきます。刺激を与え続けることで肌が黒ずみますし、皮膚も硬く厚くなってしまいます。

やり方によっては毛穴を広げてしまうこともあります。広がった毛穴から見えるムダ毛は目立ちやすいです。

またスグに毛が伸びてくる

どんなにキレイに剃毛しても、毛は皮膚のすぐ下で伸びる準備をしています。夜に剃ってツルツルになっても次の日にはもうチクチクする、と悩む女性は少なくありません。

処理跡が目立つ、触るとチクチク

剃った毛の断面は意外と大きく、毛の黒さが目立ちます。

また毛の切り口は角張っているので、触るとチクチクすることもあります。