トリマーでのムダ毛処理のメリット・デメリット

メリット

肌に優しい

肌に優しい使い方をすれば、カミソリや毛抜きのようなアフターケアは必要ありません。

お手軽

下準備もアフターケアも要らないので、思い立ったときにスグにムダ毛処理をすることができます。

持ち運びに便利

電池式なので携帯性に優れ、持ち歩けばお出かけ先でもムダ毛の処理ができます。

デメリット

仕上がりはイマイチ

カミソリほどの深剃りはできませんので、またスグに処理が必要になります。ですがムダ毛を目立たなくするには十分な仕上がりです。

広い範囲には向いていない

刃が小さいので、広い面積の処理をしようとすると大変です。

太い毛には向いていない

トリマーは産毛や細い毛の処理は得意ですが、太い毛には向いていません。毛が太くても使うことはできますが、刃が引っかかったりして作業が大変です。