いろんな家庭用脱毛器の比較

家庭用の脱毛器がいろいろ出ていますが、価格や性能はそれぞれ違います。そこで、よく見かける主な脱毛器の価格や性能を比較してみました。

※ 7機種を、横並びに比較してあります。
 (スマホは表を左右にスクロール)
※ 各項目の説明は、脱毛器一覧表の下に。

商品名 トリア4X ケノン
(カートリッジを付け替えると、
スペックが変ります)
LAVIE
第2世代
レイボーテ
エクストラ
センスエピ エピナード ルメア
2001/2003
方式 レーザー
(ダイオード)
IPL
(フラッシュ)
IPL
(フラッシュ)
IPL
(フラッシュ)
IPL
(フラッシュ)
IPL
(フラッシュ)
IPL
(フラッシュ)
定価税込 54,800円 98,000円 50,400円 78,840円 29,900円 103,680円 オープン
安値税込 54,800円 69,800円

35,400円

62,748円 29,900円 63,720円 36,000円/
58,000円
紫外線 〇(不要) × × ×/※×
照射最大 ※無限
(充電池に寿命あり)
プレミアム カートリッジ
100万発
ラージカートリッジ
20万発
2万発 10万発 750発 1500発 8万発
照射最小 ※無限 プレミアム カートリッジ
30万発
ラージカートリッジ
1万発
0.8万発 不明 不明 不明 不明
パワー ★★★★★ プレミアム カートリッジ
★★★★★
ラージカートリッジ
★★★★☆
★★★☆☆ ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
ランプ なし 2本 2本 1本 2本 2本 1本
カートリッジ なし 10千円
4千円+税 交換不可 5千円+税 6千円+税 交換不可
照射面積 0.785cm2 プレミアム カートリッジ
7cm2
ラージカートリッジ
9.25cm2
6cm2 4.95cm2 6cm2 7cm2 3cm2
照射間隔 0.6~1.5秒 2.5~5秒 3~8秒 2.2~7秒 3.5秒 3~5秒 2~3秒
片ワキ時間 4~5分
(メーカー)
10秒
(メーカー)
1分
(推定)
1分
(推定)
1分
(推定)
40秒
(推定)
1分30秒
(メーカー)
自動モード × × ×/〇
美顔モード × ※〇 × ×
連射モード × 3連、6連

2連、4連

10連 × × ×
照射レベル 5段階 10段階 7段階 10段階 5段階 ※4段階 5段階
持つ部分 本体一体 本体と別
120g
本体と別
180g
本体一体 本体と別
240g
本体と別
210g
本体一体
運転音
消費電力 充電 600W 240W 30W 200W 550W 充電
電源 充電式 コンセント コンセント コンセント コンセント コンセント 充電式
大きさ 80-120
-230
215-290
-90
200-229
-96
73-115
-215
170-145
-95
175-275-100 150-85
-235
重量 584g

1600g

1200g 480g 1200g 1900g 538g
商品名 トリア4X ケノン LAVIE
第2世代
レイボーテ
エクストラ
センスエピ エピナード ルメア
2001/2003

【定価・安値】 公平に、すべて税込価格で表記してあります。

【方式】 レーザー方式か、フラッシュ方式(IPL)か。

【紫外線】 肌に有害な紫外線をカットしてあるかどうか。

【照射最大】 カートリッジの最大照射回数。(MINパワー時)

【照射最小】 カートリッジの最低照射回数。(MAXパワー時)

【パワー】 スペックや口コミを元に調査した、パワーの目安。当サイト独自算出値。

【ランプ】 カートリッジに何本のランプを使用しているか。ランプ数が多いほどパワーは強く、ムラなく照射できる。

【カートリッジ】 交換カートリッジの価格。

【照射面積】 一発あたりに照射できる面積。

【照射間隔】 照射してから次の照射ができるまでの間隔(パワーのチャージ時間)。照射レベルによって秒は増減する。

【片ワキ時間】 片ワキの処理に掛かる時間。「(メーカー)」となっている数値はメーカー発表の数値。「(推定)」となっている数値は、当サイト独自の算出値。

【自動モード】 ボタンを押さなくても、チャージが完了したら自動的に照射する、自動照射モード機能の有無。

【美顔モード】 光フェイシャルができる、美顔器モード機能の有無。

【連射モード】 連射モード機能の有無と、連射数。

【照射レベル】 パワーの調節を、何段階に調節できるか。

【持つ部分】 本体と照射部分が分かれているか、もしくは本体一体型か。また本体と別の場合の、照射部分の重さ。

【運転音】 冷却ファンが回る音(多くの口コミを元に調査)。「小」は静か。「大」はテレビの音が聞こえづらくなる位の音量。

【大きさ】 左から、「横幅 × 奥行き × 高さ」 の順。