ヒートカッターでのアンダー処理アンケート 「まき」さん

回答者プロフィール

まき さん 「まき」 さん

28歳

女性

まきさん 質問1

2014年の夏にヒートカッターを購入し、アンダーヘアを処理していました。
と言いましても、ヒートカッターを使用したのは購入後の1~2度で、今は全く使用していません。

購入したきっかけは、処理後にチクチクしないという宣伝に惹かれたのと、口コミが良かったからです。
普段はハサミでアンダーヘアを処理していたのですが、やはり処理後にチクチクするのが嫌でした。

今ヒートカッターを使用していない理由は、購入したヒートカッターの使い勝手が悪いと感じられたからです。

まきさん 質問2

ヒートカッターを購入後、1~2度使用しただけで今はこの方法で処理していません。

処理していた部位は、アンダーヘアです。

処理をしていたときは、主に生理の前と、彼氏と会う前です。
また、水着を着る前にも使用する予定でした。

まきさん 質問3

商品名: シルキーケア ピンク
値段: 2000円程
特徴: ビキニライン専用。小さくて持ち運びに便利。電池式。お手入れ用のブラシ付き。一度に10本以上の毛を処理できない。
形状: スティックタイプ
大きさ: 21mm×157mm

まきさん 質問4

満足なところは、処理後の毛先が丸くなりチクチクせず、下着を突き抜けることがないところ。
また、処理後の毛の手触りもやわらかい。

不満なところは、一度に少量ずつしか処理ができないので、時間がかかる。
また、毛を焼き切るときに煙とにおいが出る。

まきさん 質問5

熱線で毛を焼き切る仕組みなのでにおいが出るのですが、どうしてもこの毛が焼かれるにおいが不快でした。
部屋の中でヒートカッターで処理をすると、においが部屋に充満し、布団や掛けている服ににおいが付きそうで嫌でした。

また私は毛深いので、購入したヒートカッターでは処理をするのに時間がかかってしまい面倒でした。

まきさん 質問6

ヒートカッターで毛の処理をする場合、煙とにおいが出るので、トイレなどの換気ができる個室で使用したほうがいいです。

コンパクトタイプのヒートカッターは、大量の毛を短時間で処理するのには向いていません。
少量の毛を処理するのには便利だと思います。