毛抜きでのムダ毛処理アンケート 「なな」さん

回答者プロフィール

なな さん 「なな」 さん

37歳

女性

ななさん 質問1

私は高校生の時にバスケ部にはいりました。
練習は半袖のTシャツでしますが、試合でノースリーブのユニフォームをきることになりました。

今まではお風呂に入ったときにカミソリで頻繁に処理をしていました。
でも、剃っただけではチクチク黒い点々かみえるから、手を上げたりするときに、気になりだしました。

そこで、友達にもどうしているのか聞いてみました。すると毛抜きで抜く人が多かったので、家で毛抜きで抜くことにしました。

ななさん 質問2

夏場になって半袖や、ノースリーブを着る機会が増えると、毛抜きで脇の毛を抜いていました。

膝下の毛も時間があるときに毛抜きで抜いていました。

脇の毛を抜くときは首や手が疲れるので、毎日少しずつしていました。

ななさん 質問3

毛抜きは家に何本もありますが、先が平らになっていて斜めになっているものが使いやすいです。

先が細すぎる物はたくさんの毛が一気につかめないのであんまり使っていません。

高いものはつかっていませんが、眉毛用のものが一番使いやすかったようにおもいます。

ななさん 質問4

お風呂に入って毛穴を広げてからすると、スルッと抜けるので、出来るだけ風呂上がりに抜いていました。

抜いたところは次に生えてくる毛もチクチクしていないのでよかったです。

処理してから次生えてくるまでもしばらく時間があるので、満足でした。

ななさん 質問5

困ったことはずっと脇を見ながら抜くので首が疲れることです。あと、目も斜め下をずっと見ているのでとても疲れます。

時間がかかることと、抜き残し(抜きづらい箇所)があることがいやでした。

痛みは少しですがあります。

ななさん 質問6

寒いときや毛穴がしまっているときはなかなか抜きづらいし、痛みが強いとおもいます。

お風呂あがりにするか、暖めたタオルで毛穴を開かせてから抜くことをおすすめします。

たまに血がでることがあります。

抜いたあとは冷やしたタオルで毛穴を引き締める方が良いです。