トリマーでのムダ毛処理アンケート 「ティラみん」さん

回答者プロフィール

ティラみん さん 「ティラみん」 さん

27歳

女性

ティラみんさん 質問1

トリマーを使ってムダ毛処理をするようになったのは4年ほど前からです。
中学生の頃からずっとカミソリを使用していたのですが、アトピー肌ということもあり、肌がボロボロになってしまいました。

しかし脱毛に行くことも難しく、どうやってムダ毛処理をしようかと悩んでいたのです。
そんな時にネットでトリマーが肌に優しいというコメントを見つけ、購入してみることにしました。

それからはカミソリを使うのをやめ、トリマーで処理をしています。

ティラみんさん 質問2

だいたい週に1、2回です。しかし夏場など、肌を出す場合には毎日処理をします。

処理をする部位は顔から足までのほぼ全身で、一番処理頻度が多いのはワキとヒザ下です。

私のムダ毛はワキとヒザ下が特に濃いので、この二ヶ所は頻繁に処理を行っています。

ティラみんさん 質問3

パナソニックのフェリエを使用しています。

型番は「ES2105PP 」、顔用タイプです。
まゆ毛用の刃とうぶ毛用の刃、そしてマユコームとマユコームケースが付いていました。

顔用ですが全身に使用でき、体を剃る時にはうぶ毛用の刃をセットして使用しています。
うぶ毛用は刃の面積が大きくなっているため、範囲の広い足や腕なども剃ることができます。

ティラみんさん 質問4

カミソリのように深く剃ることができないため、肌触りはツルツルとはいえません。
しかし刃が肌に触れないため、荒れることもないので気に入っています。

見た目や肌触りはカミソリの方が良いのですが、肌のことを考えるとトリマーを使った方がいいと感じます。

カミソリを使用していた時は、刃で肌を傷付けてしまうため色素沈着が残ったり、埋没毛がたくさん生えてきたりとトラブル続きでした。

トリマーに変えてからはそのような肌トラブルはなくなり、キレイな肌になったと思います。

ティラみんさん 質問5

私は毛が濃いため、足やワキなどはトリマーだけではキレイになりません。
そのため夏場にノースリーブを着たり、ショートパンツを履いたりする時にはトリマーのあとにカミソリを使用しなければならず、やや不便だと感じます。

処理の際に困るのは、太い毛を剃った時に動かなくなってしまうこと。
どうやら刃と本体の間に毛が挟まって、振動しなくなってしまうようです。

そのためムダ毛の濃い部分を剃る時には、時間を掛けて毛が挟まらないようゆっくりと処理しなくてはなりません。
また毛が引っかかると痛いため、太いムダ毛を剃る際には注意が必要です。

ティラみんさん 質問6

私が使用しているパナソニックのフェリエは、ボディ用や顔用などいろいろなタイプがあるようです。

顔用は全身のムダ毛を処理するために作られているわけではありませんが、レビューを見ると顔用で体も剃っているという方がほとんどでした。

私はトリマーを4年近く使用していますが、壊れたことはありません。
ですので顔用を体に使用しても問題ないのではないかと思います。

顔の肌もツルツルになるのでおすすめです。